【鏡を見たら驚愕】肘に出来た黒ずみを除去しようと決めました

ふとお風呂上がりに鏡を見たときのことでした。とお風呂上がりに鏡を見たときのことでした。

なんか肘の辺りが黒い・・・なんだこれ?

黒いような赤いような色になっているんです。

まるで肘の部分だけ日焼けしたような感じになっていて、鏡を見ていても違和感があるぐらいにおかしい・・・

肘に黒ずみができてしまったいました。

黒ずみができる原因としては肌に刺激を与えたことでメラニンが分泌され色素沈着してしまうことです。

肘をついていたりすると刺激が常に加えられているので黒ずんでしまうことが多い肌トラブルです。

確かにわたしは寝ながら両肘をついてスマホを触っていたり、パソコンで探し物をしているときに自然と肘をついて手で顎を支えながらインターネットサーフィンしていることもあります。

その刺激が原因で黒ずみができていたのです。

正直、見た目的にも可笑しい・・・腕の一部分だけ黒くなってるなんてどうしたのって感じです。

さすがにまずいと思ったので黒ずみを除去することにしました。

黒ずみを除去する方法

黒ずみを除去する方法としては自宅で行う方法と病院でのレーザーを使った方法の2つです。

ただ、わたしは1回2万円程度とはいえ5回10回と通ってトータルで高額になる美容皮膚科でのレーザーを行うには厳しい生活状況です。

なので、自宅での方法を行っていこうと思います。

方法としては黒ずみ除去クリームを使って毎日、ケアを行っていくこと。月に5000円程度であれば購入できないこともないですし、自宅で行えるので仕事が忙しいわたしとしてはありがたいです。

費用の問題だけでなく、休みの日に定期的に皮膚科へ行くのは自分の時間が全く無くなってしまうので厳しいですからね。

最近では医薬部外品となっているようなクリームも多いです。

医薬部外品とは薬品のように影響は強くないが効果が認められたものに対して表記することがゆるされているのですが、厚生労働省が認可しているので信用に値すると思っています。

もちろん、薬や医薬部外品でもそうですが、全ての人に効果がある訳ではありません。

ただ、有効成分が配合されている点では多いに信用することができます。

肘に黒ずみを除去したいと思っている方へ

このサイトでは肘の黒ずみの除去を試したわたしの体験談と随時調べている黒ずみに関する知識を紹介していこうと思っています。

個人的に色々と他人の体験談を参考にして化粧品を探したりしているので、誰かの参考になればと思いました。

時代の流れなのか最近では美容トラブルは大抵の問題が解決できるようになっています。

時代の流れによるものなのかインターネットのおかげで簡単に色々な情報が調べられますし、どこに住んでいようが通販で大抵の商品を購入することができるようになりました。

千葉の外れに住んでいるわたしとしては人気の商品を使えたりするのは非常にありがたいことです。

わたしと同じように黒ずみに悩んでいる人がいれば、参考になってくれたら嬉しいです。

SNSでもご購読できます。